忍者ブログ

eremo phila nivea

(砂漠に咲く花)If you can dream it, you can do it.

2018/02    01« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  »03
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もうもう、ユミクリ妄想がやばくて自分の小説が進まないというか私、点がぶんしょーの中に多いということでひたすら、点を削除して書き直してましたwww

で、合間に妄想www

皆さん、「発熱」で書きました!!

ちなみに、寝込ませたのはユミル!!

拍手[1回]

今日の夜は少し肌寒いなんて思っていたら、案の定、風邪を引いた。

珍しく熱が出て頭がずきずきと痛んだ。

心配性のばかが看病したいとのたまったが、それを私は許さなかった。

だって、私より弱そうな奴が病人の前なんかにいたらきっと、やられてしまうに違いない。

火照った身体がベッドに沈み、気が付けば融けて消えてしまいそうだった。

私はすぐに目を瞑り、意識を閉ざした。

「・・・・・ユミル?」

ふと、どこかで名前を呼ぶ声が聞こえ、私はゆっくり現実に引き戻される。

目を開けるとそこにクリスタがいて覗き込むように私を見ていた。

私は身体を起こし、ぼさぼさの頭を乱暴に掻きながら横にいるクリスタを見返す。

「ちっ・・・・風邪うつっちまうから、あっち行けって言ったろ・・・?」

熱さのせいか、いつもの調子が出ず声は擦れていた。

「だって・・・」と続けるクリスタに「だってじゃねーよ・・・・風邪ひかれちまったら、こっちが困るんだよ」と睨みつけるが、きっといつもの半分以下の力しか出ない。

クリスタは私の言葉にうなだれているのか何も答えなかった。

「おい、聞いてんのか?」

正直、この押し問答を終わらせて早く眠りにつきたかった。

「なぁ、おい・・・・?」

声に苛立ちを含ませ、彼女にまた声をかける。

「ユミルっ!!」

どんっという音とともにベッドが二人分、軋む。

「なっ、クリスタ・・・?」

戸惑いながらも病人の上に馬乗りになっている少女の名を呼ぶ。

クリスタは恥ずかしそうに身体を震わせ、「汗かくと・・・・早く、治るんだって・・・」と小さく、呟いたのだった。

顔は赤く、私よりも熱がありそうに見えた。

気が付けば、私はクリスタを押し倒していた。

20cm以上身長が違う上、体重も当たり前のように彼女より重い。

「ユッ・・・・ユミル・・・?」

驚き、目を見開くクリスタに「上等だよ・・・」と囁き、楽しそうに笑いかける。

もう、風邪なんかどっかに消えてしまったみたいだ。

                                                                                                  Fin

なんか、脳内映像にすれば萌ゆるのに自分のぶんしょーだと萌えんなぁ・・・・・・

てか、エロスが足りんねwwwwww

でも、風邪ユミルさんの唇はいつもより熱いと思う!!!!←

「ユミル・・・・熱い・・よ・・」とか是非、言っていただきたい!!

 「あぁ?もう、熱いとか寒いとか・・・もう、そんなんわかんねぇわ・・・」とか欲情した顔・・・いや、目つきでお願いします!!


















PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新コメント

プロフィール

HN:
佐藤
年齢:
29
性別:
女性
誕生日:
1988/12/30
職業:
OL
趣味:
旅行etc
自己紹介:
百合センサー持ってますwww

最近はジョジョ、進撃の巨人寄りです^^ 進撃の百合推奨サイトとなってます!

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- eremo phila nivea --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]